NovaView® for PowerPivot / SharePoint 2010 | 製品情報 | ビジネスインテリジェンス(BI)のBIツールならNovaView®(ノバビュー) | 公式サイト

BIツール NovaView® の製品についてご紹介します。
  概要 主な特長 機能 動作環境

NovaView® for PowerPivot / SharePoint 2010

BI新時代に対応!「セルフサービスBI」を本格的BIシステムへと拡張

システム部門をBI構築・管理の負担から解放し、分析担当者を「自分でBIを構築できない」ジレンマから解放する…それが、Microsoftが提唱する「セルフサービスBI」です。
ただし、そうした効果-コストの大幅削減・分析の費用対効果上昇-が十分に発揮されるには、スタンドアロンの分析ツールであるPowerPivot for Excel 2010を、組織・企業内で共用・活用できるソリューションへと拡張することが前提となります。

NovaView®は、「セルフサービスBI」を、分析担当者個人から組織・企業内へと展開し、最大限に活用するための、最初かつ唯一のツールです。

NovaView®により、SharePoint 2010未導入の環境においてもPowerPivotブックを共有し、あらゆるBIシーンにおいて活用出来ます。

NovaView®で、セキュアなPowerPivot共有を実現!

NovaView®により、SharePoint 2010未導入のネットワーク内でもPowerPivotブックを共有することが出来ます。
NovaView®サーバは、高機能・ハイパフォーマンスのBIポータルとして、PowerPivotブックから作成した分析画面をネットワーク上に公開します。
Excel 2010をインストールしていない端末からも、WebブラウザでPowerPivotブックを閲覧・分析することが可能です。

また、NovaView®のPowerPivot共有には、データレベル・セキュリティ層が設定されており、PowerPivot内のどのデータが閲覧可能かを、ユーザーごとに制御する事が出来ます。

これにより、Excelベースの「セルフサービスBI」を、多大なコストを費やす事なく、組織・企業内で利用するための本格的BIシステムへと発展させる事ができます。

PowerPivotから分析画面を作成    
画面を拡大する    
NovaView®は、PowerPivotで作成されたブックから、従来の多次元データベースと全く同様に分析画面を作成し、ネットワーク上に公開出来ます。
さらに、PowerPivotの特徴である、インメモリOLAPテクノロジーを最大限に生かした高速アクセスを行うことができます。
Microsoft製品のBIアーキテクチャは、NovaView®の開発元であるPanorama社が開発した技術を元にして作られており、この事が、NovaView®に、Microsoft製品との極めて高い親和性をもたらしています。
このため、データ参照はMicrosoft BIテクノロジーに向けて、完全に最適化されたものとなっています。

Web画面から、PowerPivotデータを高度に分析・帳票化

NovaView®は、PowerPivotを、リッチでパワフルなWebベースの分析ツールによって拡張します。
これにより、PowerPivotで作成した多次元データベースを、BIのあらゆるニーズに応える形で分析・帳票化することが可能になります。

NovaView®は、PowerPivotから更なる生産性を引き出し、「セルフサービスBI」を、高度かつ多彩な分析・可視化に対応できるBIソリューションへと進化させます。

PowerPivotは、NovaViewを導入することにより、あらゆるBIシーンに適合するツールへと拡張されます。


SharePoint 2010と組み合わせて、さらに高度なBIポータルを構築

NovaView®は、SharePoint 2010との統合にも強力に対応しています。
NovaView®とSharePoint 2010の両方を導入する事で、SharePointポータルにNovaView®が組み込まれ、さらにハイクラスなBIポータルとして機能させることができます。
NovaView®と、PowerPivotブック自動更新などのSharePointポータル機能が連携する事で、「セルフサービスBI」が組織・企業にもたらすパフォーマンスはさらに高いものとなります。


SharePoint 2010にNovaView®を組み込み、ハイクラスのBIポータルとして運用    
画面を拡大する    
SharePoint 2010にNovaView®を組み込むことにより、ハイエンドなBIポータルを構築することが可能です。
また、SharePoint 2010に置かれたPowerPivotブックは、いつでも簡単にNovaView®の分析画面として表示することが出来ます。
Excelで手軽に作成した多次元分析を、組織・企業内での様々な要件を満たす、本格的なBIシステムとして利用することが可能になります。

Microsoft BIとの完全連携

Microsoft社のBI技術(OLAPサービスおよびMDX)は、NovaView®の開発元であるPanorama社が開発した技術を土台にして作られました。
以来、両社は技術のみならず戦略においても強力なパートナー関係にあります。

現在、NovaView®は、Microsoft BIプラットフォームを強化するソリューションとして位置付けられています。
このため、NovaView®は、BIツールとしては現在唯一、「セルフサービスBI」の基盤となるSQL Server 2008プラットフォーム、及びOffice 2010プラットフォームに対し、完全かつネイティブに統合・最適化されています。
NovaView®は、「セルフサービスBI」の様々な課題点を克服し、従来までのシステムでは不可能だった「BIシステムの理想」を提示する、革新的BIソリューションを実現することが可能です。



※さらに詳しい製品情報、価格などは、以下の「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください。


NovaView® お問い合わせ
【NovaView®公式サイト】をご覧の皆様
BIのことならNovaView® 。使いやすく高速なBIツールをお探しの企業様、WebブラウザだけでなくExcelを使って分析などを行いたい企業様に最適なビジネスインテリジェンス(business intelligence)のツールです。世界30ヶ国1,500社以上の企業で採用されています。
NECTO 体験サイト NovaView® お問い合わせ
PanoramaパートナーMicrosoft Microsoft Gold Partner Microsoft Pinpoint
ビジネスパートナー企業募集中!! BI用語集コーナー 医療機関様向け 未収金分析スタータープランをリリース!
NovaViewロゴ business intelligence(BI)を
お考えならNovaView®
ビジネスインテリジェンスのTEC NovaView® 日本語版 は、
株式会社日本テクニクスにより提供されています。